SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
のだめカンタービレ (16)
のだめカンタービレ (16) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
これで、クラシック音楽の敷居が低くなったと思うな。
RECOMMEND
RECOMMEND
フーコーの振り子〈上〉
フーコーの振り子〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, Umberto Eco, 藤村 昌昭
RECOMMEND
RECOMMEND
薔薇の名前〈上〉
薔薇の名前〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, 河島 英昭, ウンベルト エーコ
RECOMMEND
建築探偵 東奔西走
建築探偵 東奔西走 (JUGEMレビュー »)
藤森 照信, 増田 彰久
街を歩いていて、古そうな建物だなあ…と思うことはあっても、それがいつごろのどういうスタイルの建物なのか調べることもしないで生きてきました。でもね、これを読んでいたら、建物って歴史でもあるけどたくさんの人生も関係してたんだなあ…としみじみしてしまいました。大変興味深い書です。
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の中のきらめきと、これってこうだったらいいのにな。というものを書きます。

yue的…

<< ライトアップ〜蓮花幻想〜 | main | 裏庭向上計画2 >>
裏庭向上計画
0
     もしかして、10年ぶりくらいではないでしょうか。
    庭の改修に取り組んでいます。

    我が家は、道路側の表の庭、母屋、裏庭、我が家という4層構造になっているので、表の庭(完全和風庭園)が庭師さんの管理でほぼ完璧な維持ができるのに比べ、裏庭(私たちの居間から見える空き地?!)は、年1〜2度の剪定以外なにもテを加えられていません。

    特にこの10年未満、介護やその他諸々のことで、雑草を取るだけでも精一杯。
    荒れ地?ここなに?状態。

    先日の庭師さんの手入れのときに、思い切って母屋との境にあった柊木犀の生け垣を切り倒していただきました。
    すると、母屋の洋間(ダイニング)のテラス戸から我が家の今のテラス戸まで、視野が開けなんだかいい感じなんですね。これはなんとかしなくては…

    ということで、時ならぬ「ガーデニングマイブーム」がやってきました。

    裏庭は、幅5メートル長さ23メートル。 東西に長く,西端は我が家のほとんど開かずの玄関前のアプローチ。東の端は、自転車が入る物置への入り口と駐車場とのアクセスが良いのでもっぱら日常家族全員が通り過ぎる勝手口。
    つまりその間の部分が庭という訳です。

    まず勝手口までの部分から、すべてが始まりました。

    これがbefore

    二階から見下ろすとこんな状態。

    花壇用のブロックを購入してひたすら水平を出す。
    道具は、ショベルとクワ。

    作業は,ここが日陰の午前中のみの作業。
    8時すぎから開始です。
    日焼け止めと虫除け、タオルをかぶって帽子を上から…
    突然来た宅急便のお兄さんにはいぶかしげにされそうなほど怪しい格好。

    がんばれ!私!
    たった1人の土木工事です。

    次回に続く…
    | 私的生活 | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.12az.com/trackback/786174
    トラックバック