SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
のだめカンタービレ (16)
のだめカンタービレ (16) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
これで、クラシック音楽の敷居が低くなったと思うな。
RECOMMEND
RECOMMEND
フーコーの振り子〈上〉
フーコーの振り子〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, Umberto Eco, 藤村 昌昭
RECOMMEND
RECOMMEND
薔薇の名前〈上〉
薔薇の名前〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, 河島 英昭, ウンベルト エーコ
RECOMMEND
建築探偵 東奔西走
建築探偵 東奔西走 (JUGEMレビュー »)
藤森 照信, 増田 彰久
街を歩いていて、古そうな建物だなあ…と思うことはあっても、それがいつごろのどういうスタイルの建物なのか調べることもしないで生きてきました。でもね、これを読んでいたら、建物って歴史でもあるけどたくさんの人生も関係してたんだなあ…としみじみしてしまいました。大変興味深い書です。
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の中のきらめきと、これってこうだったらいいのにな。というものを書きます。

yue的…

<< I love iPad! | main | 裏庭向上計画 >>
ライトアップ〜蓮花幻想〜
0
     我が家から歩いて1分(?)門徒寺の盆法要がありました。
    9日の昼席、夜席、そして10日の昼席の3回。
    昼席の終了後、たくさんの人に手伝ってもらってライトアップの準備をしました。

    毎年、アクリルシェードの中にティーライトキャンドルを入れたものは使っていましたが、昨年20灯ほど間に合わせた蓮の花のLEDライトが、今年は春の門信徒大会のために100灯に増えているので、山門、親鸞像、本堂のお内陣にまで設置できました。
    7:30からの夜席は、今年初盆を迎えるご遺族がお参りされます。
    おいでになる時はまだまだあかるいので、点灯してあってもあまり目立ちませんが、9:00過ぎてお帰りになるときには、境内に光の道筋が出来ます。

    家族を失った心にひときわしみる光景です。
    昨年の義父の初盆を思い出しました。
    不思議な事に、時が過ぎて心の痛みが、そのままで心の大切なものへと変わっている事に気づかされます。

    今年初盆を向かえる方のお名前の中に、知人のお孫さんの名がありました。
    生まれて一日と半、それだけの時間しか生を生きなかったのだそうです。

    気がつくとその名を何度も口の中で小さく繰り返していました。

    お寺の副住職さんのブログに画像がアップされていましたので、トラックバックさせて頂きました。

    | 私的生活 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.12az.com/trackback/786173
    トラックバック