SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
のだめカンタービレ (16)
のだめカンタービレ (16) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
これで、クラシック音楽の敷居が低くなったと思うな。
RECOMMEND
RECOMMEND
フーコーの振り子〈上〉
フーコーの振り子〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, Umberto Eco, 藤村 昌昭
RECOMMEND
RECOMMEND
薔薇の名前〈上〉
薔薇の名前〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, 河島 英昭, ウンベルト エーコ
RECOMMEND
建築探偵 東奔西走
建築探偵 東奔西走 (JUGEMレビュー »)
藤森 照信, 増田 彰久
街を歩いていて、古そうな建物だなあ…と思うことはあっても、それがいつごろのどういうスタイルの建物なのか調べることもしないで生きてきました。でもね、これを読んでいたら、建物って歴史でもあるけどたくさんの人生も関係してたんだなあ…としみじみしてしまいました。大変興味深い書です。
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の中のきらめきと、これってこうだったらいいのにな。というものを書きます。

yue的…

<< 電動ベッドのありがたさ | main | I love iPhone >>
さるすべり
0


    今年も門のそばに百日紅の花が咲きました。
    (画像は隣の駐車場から撮影)

    昨年、デイサービスに通う義母が
    「クルマカラ、アチコチミルノニ、ドコニモ、キレイナハナガサイトルヨ〜」
    というので
    「まあ、おかあさん!うちにもたくさん咲いてますよ」と答えると
    「アリャマ、ウチニモタイソウサイトッタンジャネ」と笑いました。

    アルツハイマー型認知症の進行は、誠に惨く早いもので
    今年も降るように咲いた百日紅に、一度も目を留める事無く迎えの車に乗り込みます。

    周りへの関心がどんどん消えていきます。
    それに反して、「ワタシハ?ワタシハドウスレバ、エエンネ」と
    嫁の私の注意が自分から離れるのを嫌がるようになりました。
    ほとんど「幼児の後追い」
    先般書いた嚥下や咀嚼の意味が分からない状態から、ついに白飯を飲み込む事がわからなくなってしまい、おかゆをなめて食べるようになりました。

    夕食時、義母に掛りっきりになっていると、義父の食事が進まないので、合間合間に義父のお世話をすると義母が「ワタシハ?ワタシハ?…」と叫び始めるので、私は一人でてんてこ舞い!

    二人をベッドに寝かせるまで、何度「おかあさん、ちょっと待ってて?」と言い続ける事か。おやすみなさいを言って電灯を常夜灯に替えて廊下を戻る…その時を毎日待ちこがれる日々です。
    | yue的介護生活 | 21:04 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    yueちゃん、ボンジュール( ̄∠ ̄ )ノ
    先日はどうもアリガトウでした〜

    ハァ・・しかし、この日記を読んで、目眩がしそうになりました〜〜

    私なら毎日ビルを叩き割るくらいにイライラしてるコトでしょう・・フゥ・・

    菩薩ですネ・・yueちゃんは・・っていうか、きっと菩薩様が付いていて下さる故のハレオンナですね・・と思いました。

    子供が小さかった時、どんだけ寝てくれるのを待ったことでしょう・・でも、それ以上に大変ですよね・・

    こんな生活をしながら、前向きで晴れやかなyueちゃん、尊敬です。

    漫研で漫画を作るときの、テキパキ具合と、みんなへの目の配りの細やかさを思い出しました。

    体に気をつけて、ぜひ沢山手抜きをして、コッチへも遊びにきて下さいね!!
    | jara | 2008/10/12 2:25 PM |

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.12az.com/trackback/786168
    トラックバック