SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
のだめカンタービレ (16)
のだめカンタービレ (16) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
これで、クラシック音楽の敷居が低くなったと思うな。
RECOMMEND
RECOMMEND
フーコーの振り子〈上〉
フーコーの振り子〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, Umberto Eco, 藤村 昌昭
RECOMMEND
RECOMMEND
薔薇の名前〈上〉
薔薇の名前〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, 河島 英昭, ウンベルト エーコ
RECOMMEND
建築探偵 東奔西走
建築探偵 東奔西走 (JUGEMレビュー »)
藤森 照信, 増田 彰久
街を歩いていて、古そうな建物だなあ…と思うことはあっても、それがいつごろのどういうスタイルの建物なのか調べることもしないで生きてきました。でもね、これを読んでいたら、建物って歴史でもあるけどたくさんの人生も関係してたんだなあ…としみじみしてしまいました。大変興味深い書です。
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の中のきらめきと、これってこうだったらいいのにな。というものを書きます。

yue的…

<< 明るい… | main | 音楽の事 >>
夏…そして61年前
0
    桃の新芽

    被爆後の広島。
    今の私たちが想像するそこは、テレビで報道されているイラクなどの
    破壊後の有様を、その混沌をベースに思うしか無いのだけど、
    先日、被爆経験のある女性とその甥が、
    被爆証言の映像化に取り組んでいるというニュースを目にした。

    その一こまに、当時の銀行職員の女性の証言があった。

    現在広島市中区袋町に存在する旧日本銀行広島支店(被爆建物として数年前に広島市へ無償で譲られた。)は、当時爆風による被害はあったが建物自体は深刻な破壊からは免れ、2日後には広島市内にあった各銀行が机一つを借りる形で、預金の払い出しに応じたそうだ。元銀行員の女性の語るに、「人はあんまりひどい目にあった状況では嘘が言えないらしく、うちにはこれこれ位い、預金があったはずなんですが…と言われる通りに、通帳も印鑑も無く払い出しに応じたのだけど、後々、元帳と照らし合わせてみればその通りで、一つの嘘も無かった。」というのだ。
    これに関しては、元日銀職員で広島のもみじ銀行元頭取の篠原康次郎氏の証言からも一致している。*1参考 焦土の中で泊まり込み 復興を支援
    「被爆二日後の八月八日には市内にあった十余りの銀行が(日本銀行広島)支店内に机を一つずつ設けて営業を再開。通帳や印鑑のない市民にも預金の払い出しに応じた。二重払いやだまし取られたケースは一件もなかったという。私は当時の関係者から「荒廃の極にあっても人間の性は善である」と聞かされたものだ。」

    同じように、広島市内電車(広電)においても、3日後にはがれきの街の中を走ったという。
    *2参考 被爆後の路面電車
    「一番電車
    ゆっくりゆっくり運行した  運転台の外は地獄さながら 」
    原爆投下の三日後、「一番電車」を走らせた元広島電鉄社員の山崎政雄さん(76)の体験
     広島電鉄の社史などによると、社員や軍関係者ら約40人が原爆で壊滅状態となった広島市内の軌道路線の応急修理に当たり、1945年8月9日に己斐―西天満町間が復旧した。爆心地から約15キロの廿日市変電所(廿日市市)からの送電を頼りに、被災を逃れた車両による折り返し単線運転が始まった。
     広電家政女学校の生徒らが車掌を務め、被災で財産を失った市民からはしばらくの間、電車賃を取らなかったという。同年9月までに市中心部の軌道路線が復旧し、48年12月に全線開通した。
     被爆した車両は現在も4両が現役で、市内線を走っている。


    こういう復旧に尽力した人々もまた、被爆者であったし、家族を失ったり行方知れずになっていたり、重傷を負っていたりと、大変な状況だった事だろう。
    電車の車掌を女学生が担当したように、いろいろな世代が一生懸命支え合っている様子が見える。
    いったい今時分に 同じような状況を迎えたら私たちはどんな行動に走るのだろうか。
    本当にひとの本性は善であるといえるだろうか。そう…考え込んでしまった。


    | 私的生活 | 10:11 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
    コメント
    感動的な話ですね。
    億単位の不正が報じられる現代ですが、「人間の本性は善である」と信じたいです。
    | ひよこ | 2006/07/30 3:48 PM |

    7月の末に広電家政女学校をもとにした演劇を被爆電車内で行います。よろしければぜひご乗車を!!

            「桃の実」

      原作:堀川惠子・小笠原信之著
     『チンチン電車と女学生―1945年8月6日・ヒロシマ』(日本評論社)より

    7月28日(土)・29日(日)
       両日とも11時発・14時発で合計4回公演
       広島電鉄の貸切電車内(650形被爆電車)にて
       広電本社前 発〜横川駅折返し〜広電本社前 着(約1時間)

    なお、東京と長崎でも公演を行います。
    | おいかわ | 2007/05/30 11:55 PM |

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.12az.com/trackback/539041
    トラックバック
    戦争について
    アフガン戦争、イラク戦争、スーダンダールフール危機、チェチェン戦争、それにともなう数々のテロ・・・ ブッシュ大統領が行ったとおり、21世紀は戦争の世紀になっています。 戦争、テロについてなんでもどうぞ。
    | 共通テーマ | 2006/07/29 11:33 AM |