SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
のだめカンタービレ (16)
のだめカンタービレ (16) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
これで、クラシック音楽の敷居が低くなったと思うな。
RECOMMEND
RECOMMEND
フーコーの振り子〈上〉
フーコーの振り子〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, Umberto Eco, 藤村 昌昭
RECOMMEND
RECOMMEND
薔薇の名前〈上〉
薔薇の名前〈上〉 (JUGEMレビュー »)
ウンベルト エーコ, 河島 英昭, ウンベルト エーコ
RECOMMEND
建築探偵 東奔西走
建築探偵 東奔西走 (JUGEMレビュー »)
藤森 照信, 増田 彰久
街を歩いていて、古そうな建物だなあ…と思うことはあっても、それがいつごろのどういうスタイルの建物なのか調べることもしないで生きてきました。でもね、これを読んでいたら、建物って歴史でもあるけどたくさんの人生も関係してたんだなあ…としみじみしてしまいました。大変興味深い書です。
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の中のきらめきと、これってこうだったらいいのにな。というものを書きます。

yue的…

帰ってみれば…
0
    お騒がせの入院騒ぎでしたが、9日(水曜日)朝退院しました。

    帰りのタクシー内で迎えに来た息子に「植木鉢に水やってくれた?」と問うと「いや…」
    な・なんですって(; ̄O ̄)

    確かにリビングの観葉植物は根っこ周りはカラカラ…慌てて水やり。

    でも外は天からの貰い水。
    花もいっぱい咲かせていました。


    特に玄関先の梅は満開
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


    すっかり春になりましたね。

    入院中来てくださった皆様、メールを寄せてくださった皆様、いろいろと忙しい思いをさせてごめんなさい。その一つ一つが心に染みました。

    ありがとうございました。

    今週はこのまま家で過ごして、来週からゆっくり始動です。
    | yue的介護生活 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    明日は退院d(^_^o)
    0


      今日の朝食

      窓際のベッドなので、お隣さんと外の景色をみながら食べます。丁度やって来た主治医ペアに
      「カフェですね〜。」「和やかで〜」「女性部屋は良いですね〜。」何ぞとほほ笑まれて、無い食欲も出ようってもんです。

      そうそう、今回の入院であって良かった物を書きます。

      その1
      S字フック

      タオル掛けにもベッドの柵にもかけれるようになって便利。

      その2
      小さいトートバッグ
      デイルームへ行ったり散歩の時に、iPhoneとハンカチティッシュを入れて。

      その3
      ショッピングマイバック

      洗濯するまで、取り合えず使ったタオルとか入れておくため。くるくる丸めてシュシュで止めて。

      その4
      洗濯竿バサミ
      トイレ手洗い用のハンカチタオルをぶら下げたり、小さな物を束ねたり…

      その5
      ナイフ&フォーク 大ぶりなスプーン

      朝食のパンにバターナイフ代わりになって重宝しました。
      お箸だけだと困ったかもしれない。

      その6
      クッション

      横になってる時に本をのせて読みやすいように使った。テレビを見る時首の支えにも…

      その7
      肩掛け(ボタンで袖にできるもの)

      点滴してても肩に羽織って袖したをボタンで止めれば良いのでとっても便利。また、肌寒いときは広げて布団に重ねると暖かかった。今回の一押しd(^_^o)


      | yue的介護生活 | 11:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      術後4日目
      0


        いよいよ退院日が決まりました。3/9水曜日!

        ここの所、連日友人の訪問を受け午後のお茶してるんで、もう帰れるほど元気になったんじゃない?って気分になって来ました。
        とは言え、お腹のシールされた傷4箇所が如何なものかと心配。

        さてさて、最近の多機能床頭台。
        液晶テレビ、冷蔵庫は当たり前で電子鍵付きセキュリティボックスも有り棚も沢山。
        私は特に横から出し入れする棚がお気に入りです。
        本箱にも使え、タオル入れにも最適!


        タオルは長さを半分におった物の幅を三つ折りにしてもう一度縦に折ると綺麗に寸法が出ました。こうして入れると何枚あるか確認しやすくきちんと感も有ります。

        こんなに入るのにほとんどの方がこの棚を使わないで上や周りにいつもの畳方で重ねてるのはもったいないなぁ〜。

        クローゼットは別に有るので、この戸棚には色々な道具を入れてます。
        歯磨きセットと化粧ポーチ(中にシャワーセット)


        毎食後の歯磨きセットは折りたたみ式の布のBOXにいれてます。このまま持って洗面台へ〜


        BOXの中

        今回は音波歯ブラシ持参です。
        ピンクのコップはシリコンの折りたたみ。
        (実はシリコンの折りたたみ洗い桶(小さいもの)も洗面器代わりに持って来ましたが、全く使用しませんでした。)

        折りたたみBOXはとても便利。3coinsの廉価なものですが、使用目的別に用意すると、点滴台を押しながらの移動も楽ですもんねf^_^;)

        相変わらずちょっと元気になると、あれこれやりたがるyueです。

        元気になりますo(^▽^)o
        | yue的介護生活 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        術後三日目
        0


          誰もこんなもの見たくもないでしょうが、私を散々苦しめてたのはコレだ!

          胆嚢の中に有った結石です。
          こいつめ!こいつめ!!



          さて、人らしい気分になって最初にメールチェックした私に飛び込んで来たニュース!iPad2?

          どうする?chizuさんf^_^;)
          またappleの策略にハマるか!

          今回の入院で一番便利だったのはiPadでした。快適ネット生活続行中。

          眠れない時にebooksで「ピアノの森」17巻読了。いや〜このタイミングで講談社系のコミックがiPadで読めるようになるとは、私の運の良いったらありゃしない☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

          それから、手術前から気になっていた「秋夜長物語」も現代文で読めました。実はiPadアプリの「細川家の名宝」で絵巻物が最初から最後までブラウズして見る事ができるのですが、それに付けられたサブタイトルが「癒し系ゆるキャラ草食男子の物語」

          ってこれって、BLじゃないか?
          最後に仏教説話になってるし、日本の恋愛物語の裾野の広さに呆れるな〜。
          | yue的介護生活 | 10:54 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
          手術後二日目
          0


            やあやあ、ようやく人心地つきました。手術後は痛み止めの副作用で、大変な吐き気で、黄色いのや緑のやで苦しい思いをしましたが、3/3午後から痛み止めをやめたら、夜過ぎて楽に…

            今朝は朝食の五分粥と卵豆腐を食べて顔も洗ったら、しっかりお通じ。ああ、すっきりした〜d(^_^o)

            傷の痛みはあるものの、実感として30年前の帝王切開後の子宮収縮のダブルの痛みよりマシ。

            徐々に元気だして行きます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
            | yue的介護生活 | 10:17 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
            いよいよ手術日
            0
              自分のベッドでないと、なかなか眠れないもんですね。
              それも10:00には就寝して仕舞うので、いつもならぐっすりの時刻にふと目覚める。
              (実家の母ならさしずめ、ちっとも眠れなかった!と言う所でしょうかね)

              でも
              私には冷静なアプリが有って、こう言うモニターしてくれてます。


              まあまあじゃないですか?

              でも実は爆睡タイプの私。
              通常はこれ!


              ね、夕べは眠れてないでしょ?f^_^;)

              市民病院は数年前改築されて、病室もとても快適になりました。
              義父の入院に付き添って何日も暮らした場所では有りますが、昔日の感が有ります。
              何より4人部屋にも専用トイレが有って、とても清潔。
              かつて付添ベッドで震えた窓際を思うと、二重ガラスサッシにブラインド内蔵の窓はため息出そうに嬉しい。

              さっき散歩に中央棟〜西棟を歩いたら懐かしい病棟の食事室や廊下を思い出し、病室が改装されている事を確認。
              この辺りの病室でおじいちゃんと雪に霞んだ広島城を眺めた事をおもいだしました。

              さて、今日は私の手術。
              頑張ろう?
              | yue的介護生活 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              手術は明日
              0


                早めに入院したので、準備も完了。
                明日を待つのみ…と言う事で、

                ひっまーf^_^;)

                売店がよいして、3冊も買ってしまった。暇つぶしに「家庭画報」はピッタリね〜。園芸は(早く帰ってあれもこれも…)と妄想が膨らむのでNGだった。

                こんな事態にいたって、なんと姑が入院!昨年もこの頃腎炎で入院しましたが…最悪のタイミング。かわいそうに旦那と子供二人がてんてこ舞い。

                いつもなら私一人でがんばる所を3人でカバー。

                それでも大丈夫かいな(; ̄O ̄)
                どうにもできない私は、ま、家庭画報でも読んでましょうかm(_ _)m
                | yue的介護生活 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                入院しました…
                0
                  昨年11月からの深夜の激痛騒ぎ。
                  結局、胆嚢結石症だって事で、胆嚢切除手術をする事になりました。

                  それで本日入院しました。
                  入院なんてお産の帝王切開以来と言う私。家族を入院させた事は多々あれど、我が身は稀。何を準備するのかなにを持って行くと便利なのか、戸惑うばかり。

                  息子を付き添いにタクシーで来ましたが、タクシーの乗務員さんに「どちらが入院されるんですか?」などと尋ねられるほど元気もんの患者ですf^_^;)

                  しかし…
                  いきなりの昼食にショック(; ̄O ̄)
                  ここしばらく油物を避けた食事で痛みの発作を乗り切って来た私に、い…いきなりのヒレカツですか〜?
                  今夜痛んだらどうするのよ-_-b
                  | yue的介護生活 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  さるすべり
                  0


                    今年も門のそばに百日紅の花が咲きました。
                    (画像は隣の駐車場から撮影)

                    昨年、デイサービスに通う義母が
                    「クルマカラ、アチコチミルノニ、ドコニモ、キレイナハナガサイトルヨ〜」
                    というので
                    「まあ、おかあさん!うちにもたくさん咲いてますよ」と答えると
                    「アリャマ、ウチニモタイソウサイトッタンジャネ」と笑いました。

                    アルツハイマー型認知症の進行は、誠に惨く早いもので
                    今年も降るように咲いた百日紅に、一度も目を留める事無く迎えの車に乗り込みます。

                    周りへの関心がどんどん消えていきます。
                    それに反して、「ワタシハ?ワタシハドウスレバ、エエンネ」と
                    嫁の私の注意が自分から離れるのを嫌がるようになりました。
                    ほとんど「幼児の後追い」
                    続きを読む >>
                    | yue的介護生活 | 21:04 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                    電動ベッドのありがたさ
                    0
                      30年も前の話ですが、私の母方の祖母は晩年の十数年寝たきりで、叔母の介護を受けていました。
                      その当時、医療用ベッドの無償貸与があり、結局自宅のそのベッドで祖母は亡くなりました。
                      いわゆるジャッキベッドというもので、足下のハンドルを回転させる事でベッドの座面を動かしていたのです。

                      現在 義父は介護保険で電動ベッドをレンタルしています。
                      日に何度も、そのコントローラーを操作します。
                      その度に、あのジャッキベッドのハンドルの大変な重さを思い出し、
                      私は「ああ、よかった。こんな時代に介護者になる巡り合わせで」と思うのです。

                      義父の電動ベッドは、一番低い位置から高い位置へあげるのに20秒かかります。
                      そして、一番低い位置は、車いすからベッドへ移乗するとき都合がいい。
                      また、それから10センチほど上の位置は、ベッドから車いすへ移乗するのに良いのです。
                      一番上は、おむつを替えるとき介護者が腰を痛めません。
                      その微妙な高さを決めるのに、画像のような工夫をしています。
                      続きを読む >>
                      | yue的介護生活 | 12:18 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |